22年前のプレゼント

もうすぐ五月と言う事で五月人形を出しました。
この五月人形は実家の父が孫の為に22年前に、鯉のぼりと一緒にプレゼントしてくれたもので平安武久作の鎧兜だそうです。
c0232679_1141782.jpg

当時は、四月に入ると早朝より鯉のぼりをあげるのが日課(巨大な鯉のぼりだったため、3人ががりであげていました)となっていましたが、今では鯉のぼりの大木も切ってしまっていて昔の面影はありません。(今度あげる時は息子の子の時???まだまだ先の長い話です)
c0232679_11365198.jpg

兜の掛け軸を出し、平凡な日常を送れる事が幸せなんだな・・・と改めて感じています。

       
[PR]
by yysannbou | 2012-04-28 11:43 | Comments(1)
Commented by mabo89 at 2012-04-29 01:36
日本人としての伝統ですね!特に伝統に関わる仕事をしてるんやから大事にして行かんとアカン部分やな?うちも最近友達と話し合って旗日にはちゃんと日本国旗を上げて行こうと約束して4月の29日からちゃんと上げるようにしました。友達はこれをきっしょに国旗を買ったらしいです!
<< 人を幸せにするプレゼント 木でできた名刺入れ >>